ロゲインとは

発毛剤(発毛の薬)カークランドロゲインの通販で発毛に期待大

発毛剤のロゲイン

ロゲインは発毛効果の高い育毛剤

ロゲイン」はミノキシジル成分の発毛効果に着目したアップビジョン社が医科向けの処方箋薬として開発した製品で、世界70ヶ国で販売されている最もポピュラーなミノキシジル配合育毛剤です。

医師の処方箋がなくても安全に使用できる一般医療薬品として1997年米国FDAにより認可されたミノキシジルは、患者はもとよりAGA治療にあたる医師からも絶大な信頼が寄せられています。

ロゲイン5%[男性用] ・・・ 米国アップジョン社が販売しているミノキシジル。

ロゲイン2%[女性用] ・・・ 女性用ミノキシジル。リアップレディ2倍の濃度。

ロゲインの効果について

ロゲインの使い方・使用方法の基本は、ミノキシジル含有の液体を頭皮に直接塗布することで発毛を促します。

発毛効果の高いミノキシジルは、特に頭頂部の薄毛に有効です。範囲が狭ければ狭いほど効果を発揮するため、その他の部位(※前頭部生え際の後退など)を治療する場合は、ロゲインではなく「ポラリスNR-10」等の高濃度ミノキシジルを使用します。

ロゲインの使用後、2~4ヶ月程度で抜け毛が減り産毛のような毛髪が生えてきます、使用を続けることにより、徐々に太くコシのある毛髪が発毛し、約30%の人に何らかの効果が見られ、10%弱の人はAGA(男性型脱毛症)から完全に回復すると言われています。

なお、ロゲインは1日2回1mlの使用が最大の頭髪再生効果が得られる使用量となり、回数や量を多くしても発毛効果は上がりません。ロゲインの使用を止めてしまうと男性型脱毛症及び壮年性脱毛症が進み、服用前の状態に戻ってしまう可能性もありますので継続使用の必要があります。

継続を考え少しでも費用を安く抑えたい方には、ロゲインのジェネリック医薬品「カークランド」が人気です。

ロゲインの副作用について

ロゲインには深刻な副作用は無いとされておりますが、使用者の感想の中には”頭皮のかゆみ”や”不快感”があります。これは非作用成分のプロピレングリコールに対するアレルギー反応によるものですので、刺激性のないシャンプーで洗い流すことで対処することができます。

ミノキシジルと併用したいサプリメント


L-リジン ・・・ ミノキシジルとの併用で発毛効果を高める必須アミノ酸。



HOMEルミガン